身長が伸びるというのは、骨が成長しないといけません。
骨を伸ばすためにはどうしたらいいのか、身長に悩む人は色々な方法を試されたことと思います。
ひとつの重要な要素としては、骨の成長を促進する栄養素を摂取する、ということが挙げられます。
例えばタンパク質やカルシウムといった栄養素です。

スポンサードリンク

身長を伸ばすには骨を伸ばす

栄養素が身長の伸びと関わってくるのは、主に成長期の話になります。

大人になると、骨の成長は止まってしまいますので、どれだけタンパク質やカルシウムを摂取しても身長が劇的に伸びることはありません。

だからといって諦めきれないという方、あまり一般的には知られていませんが、整形外科では骨を伸ばす施術が行われています。
これは骨が変形してしまった場合の矯正として、事故などが原因で骨がなくなってしまった部分の再生、といったことに使われる技術です。
ですので、気軽に利用できるものではないことは、ご理解頂きたいと思います。

イリザロフ法という施術法で、骨折が治っていく人体のメカニズムを利用した整形技術です。
骨折したことがある方でも、実際に治っていくメカニズムをご存じの方は少ないでしょう。

治っていく段階では、骨と骨の間に柔らかい「仮骨」というものが出来ていくそうです。
それをギブスなどで固定することで、仮骨が骨になっていき、骨折が治るということなのですね。

イリザロフ法は、このメカニズムを利用し、くっついた骨を少しずつ引き離していくことで骨自体を伸ばしていきます。
仮骨は、水あめのように柔らかいので、伸縮性が優れています。仮骨の状態のときに、骨を伸ばし、固めて、伸ばし、固めてを繰り返すのです。
必要な長さまで伸ばして、固定して固めるといった方法をとります。

勘のいい方ならすでにお気づきかもしれませんが、この治療法を行うには、故意に人工的な骨折を起こさなくてはいけません。
ノミなどを用いて、骨を切断するそうで、これを書いているだけでも足の力が抜けてきてしまいます・・・。

それならどこかで転んで骨折をしたほうがまだマシかなとも思ったりしますが、骨折をしないことには、仮骨を作ることもできませんので仕方ありませんね。

御理解頂けているとは思いますが、あくまでこのイリザロフ法は、けがや病気で骨を失った人に対する施術です。
身長を伸ばしたいから、という理由で簡単に考えられるものではない、ということだけ押さえておいてください。
しかももし施術をするとなると、何か月もの時間を費やすことになります。
その間は体の自由はききませんし、働くこともままならないでしょう。

それでも何とかしたい、という方は詳しく調べてみてもいいかと思います。
こういった治療法もあるのだというご紹介でした。

スポンサードリンク

▲このページのトップへ

携帯版のQRコード

身長を伸ばす方法:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://r.s-stars.com/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。